食べられる生垣
2015年11月19日

ウコギ

先日、あるお客様から生垣に「うこぎ」を使いたいとご要望がありました。
恥ずかしながら私、うこぎが生垣に使われるなんてことを知りませんでした(^^;;

山菜としての「うこぎ」は知ってましたが、まさか生垣にできるとは。。。
早速ネットで調べましたら、山形県米沢の方では「食べられる生垣」として
うこぎの生垣は結構一般的だそうで。
さらにうこぎには棘があるので防犯的にも適しているとか。
なるほど~ですねー。

ちなみに私の大好きな山菜コシアブラもうこぎ属なんですよね。

樹高も2から5m程度とのことで言われてみれば生垣にちょうどいいですね。
ただ、落葉ですので冬場は枝だけになってしまうことだけは承知しておいて
いただかなければいけませんけど、それにしてもこれは面白そうです。
春の新葉を少しだけいただいて春を味わい、その後生垣として防犯、目隠し
に活躍してもらう。なかなかいいじゃありませんか!

私もちょっと試してみたいと思います(^^)