庭に緑を
2017年4月16日

ダイアンサス

 

ずいぶん長い間、ブログをさぼっておりました。

気が付けば春ですね(笑)

唐突ですが最近お客様とお話ししていて「植栽は面倒だから極力植えたくない」とおっしゃる方が増えております。

ご夫婦で共働きされていたり、小さなお子様がいらっしゃったりすると庭に出る時間もとりにくいですし、無理もない

話だと思います。

でも、やっぱり緑はいいもんだと私は強くアピールしたいです(笑)

実際、お客様にも「できる範囲でよいので少しでも植栽を植えましょう。花壇を作りましょう」とお話ししております。

理由は、やっぱり見ていて気持ちがいいからです。特にこの春の時期なんかは新芽が出てきたり、花が咲いたりし始めて

出かける時にほんのちょっとそれを目にするだけでもいくらか心がなごみます。

私もこの仕事をするまでは花や木になんの関心もありませんでした(笑)若かったせいかもしれません。

なので、植栽を拒否する方の気持ちもとてもよくわかります。

今、自邸には実験も兼ねて色々な草花が植わってます。春一番に咲かせてくれるクロッカスやスノードロップなどの球根。

まだちょっと寒い春一歩手前くらいに一番に咲いてくれます。

この時期には、シバザクラ、スイセンなどが咲いてます。

私のところは自宅兼オフィスなので、仕事に行き詰まったら庭に出てそれらの花をしばし見てます。

5分程度のわずかな時間ですけど、不思議と気持ちが楽になり、パワーまでもらえます。

嘘ではないですよ。嘘だと思うなら一度花を植えてみてください(笑)

それほど手間をかけなくてもよい草花もたくさんありますので、ぜひ一度お庭に草花、庭木を検討してください。

もちろん、私たちが全力で応援いたします。(最後宣伝です。すみません。。)