コンクリート打設なんとか終了
2015年12月9日

CA3A0513

※上記の写真は何年も昔の写真です。今やってる現場の写真はいつも撮り忘れちゃうんです。。。ごめんなさい。

 

今、進行中の大きな現場2件ともヤマ場の生コン打設が無事終了しました。

ホッと一息です。

この時期、いきなり冷え込むことがあります。コンクリートにとって寒さは大敵。

コンクリートに含まれる水分が寒さで凍ってしまうとコンクリートの強度が全くでなくなります。

気温が氷点下に下がるこれからの時期は凍らさないように養生したり、

防凍剤という氷点下でも凍らない添加剤を入れたりといった対策をとらなければ

コンクリートを打つことができません。

今回は2件とも非常に大きな現場でしたので、ドキドキしてました。

さらに最近は生コンの予約がとりずらく、予約した日が天気が悪くて中止したり

したら今度いつ予約がとれるかわからない、という問題もありました。

年末にむかって慌ただしい時にそんなことがあれば今後のスケジュールに

致命的な遅れがでることにもなります。

そんなわけでコンクリート打設が終わるまでドキドキの日々でしたが

幸い天候にも恵まれ無事、コンクリートが打てました。

まだまだ工事自体は続きますが、なんとなく大きなヤマ場を越えたような

ホッとした気持ちです。