【現場進行中!】寒い時期の塗り壁は待つのが仕事
2016年2月5日

門柱養生中

ブルーシートにグルグル巻きにされてなんだかよくわかりませんが(笑)

門柱です。塗り壁仕上げでポストと表札がここにつく予定です。

それほど大きなサイズでもありませんので、夏場なら3日もあれば仕上がります。

でも、冬はそういうわけにはいきません。

モルタルの乾きが悪くて中から水がしみてきます。

その段階で塗り壁をするとほぼ間違いなく塗った部分が浮き上がってきて剥がれ落ちます。

だからじっと我慢して乾くのを待ちます。写真はブルーシートにくるんでますが、

天気の良い時はブルーシートを剥がして乾かします。

夕方になるとまたブルーシートをかけ直します。それだけをするためにこの現場に

朝夕と職人さんが寄ってくれます。

下地がようやく乾いたら、モルタルの下塗り、塗り壁材の下塗り、塗り壁材の上塗り

とそれぞれしっかり乾くまで待って施工します。ただいま塗り壁材の下塗りまできました。

後は天気の良い日に仕上げをするだけです!

そんなわけで待つのが仕事。仕方がないですね(^^)